top of page
ウェブデザイン

カラーブランディング講座

色の意味を知ってビジネスを加速する!

ビジネスの「色」や「ブランディング」で
​こんな風に思ったことはありませんか?

名刺デザイン

1

名刺やホームページをリニューアルしたいが、
テーマカラーをどう選んだらいいか
わからない・・・

2

チラシやパンプレットをデザイナーに依頼したが、自分の好きな色で作ってしまい、

お客様の好みそうな色なのかわからない・・・

3

講座のスライドを
どんなデザイン、カラーにしたらいいか
迷っている。

ロゴ

4

セミナーに集まる人が
ターゲットのお客様とは違ってしまい、
なかなか契約が決まらない。

5

ロゴマークの色合いがしっくりきていないが

何をどう直したらいいかわからない・・・

6

​SNS集客をしようと思っているが、

色やデザインがバラバラになってしまう・・・

そんな悩み解決に、
​「カラーブランディング」が効果的です!

​カラーブランディングとは?

色彩心理学を活用し、視覚と心に届けるブランディングのことです。

企業やブランドの印象は、「色」が重要な役割を果たしており、

​ブランディングに力を入れている企業は、いずれもカラーブランディングに注力しています。

色の様々なメッセージを活用して、

理想のお客様、求める顧客が「私に必要なサービスだ!」と思える

色からのPR、色を使ったブランディングサポートをすることです。

カラーブランディング講座で知れること!

こんな方におすすめです!

『カラーブランディング』をビジネスに活かすと・・・

1.企業理念を伝えることができる

色はそれぞれの色が持つ意味があります。

​企業理念に合った色を使用することで、お客様に無言のメッセージを届けることができます。

5.売上を上げることができる

​カラーブランディングを行うことで信頼を構築しやすくなります。信頼は売上に繋がっていきます。そして、価格競争からも抜けることができます。

2.ブランドイメージをつくる

ブランドイメージを確立することで他社との差別化が可能になります。

6.価値を生む

​色により差別化を図り、唯一無二のブランドだということを伝えていくことで、ブランド自体が価値ある存在になります。

3.コンセプトを伝える

企業理念同様、商品のコンセプトを色でメッセージとして伝えることができます。

7.労働環境を良くする

ブランドが確立されると、従業員のモチベーションもアップします。雇用もしやすくなります。

4.差別化を図ることができる

​ブランドを作っている法人や人の個性も色で伝えることができます。世界で一つしかない、という差別化が図れます。

8.コミュニケーションを生む

色が発するメッセージにより、コミュニケーションも発生しやすくなります。顧客・従業員ともに理想の人が集まりコミュニケーションも円滑になります。

こんな風に活用できます!

5_edited.jpg

『カラーブランディング講座』
​詳細

〜開催日〜
①6/28(金)10:00-11:30
②7/08(月)13:30-15:00
③7/26(金)10:00-11:30

開催方法:オンライン

開催時間:90分

 

参加費:3,000円(税込)

お支払い方法:事前振り込み、またはpaypay決済

0C0A0047xxx.jpg

講師紹介

猪股 恵理(いのまた えり)

元インテリアデザイナー。デザイナー時代、なんとなく自分またはクライアントが求めるように色を決めて顧客に提案していたが、本当にこれで良いのか?と悩んでいました。

改めて色について学ぶ機会を得て、色が発するメッセージでデザインだけでなくコンセプト、人同士のコミュニケーションにまで発展することに感激を受けました。

現在は、多くの人に色の重要性を伝えたいと思い、カラーブランディングのサービスをスタートし、現在に至ります。

所有資格

色彩検定3級

カラータイプインストラクター1級

​​行動色彩心理学ビジネスクラスインストラクター1級

  • Instagram

お客様の声

434587033_7398342503592007_6594685189590107522_n.jpg

"カラーの力でブランディングができるという新しい発見を得られた講座でした! ブランディングをもっとまとめたい!テーマカラーを明確にしたい!お客様の目のとまる販促ツールを作りたい方は、ぜひ一度カラーの見直しをしてみることをおすすめします!"

カラーブランディング講座を受けて、変化したことややってみようと思ったことは何でしたか?

カラーブランディング講座は、どんな方にお勧めしたいと思いますか?

"なんとなく自分の好きな色だけで、チラシやHPのカラーを決めてしまってて、いいお客さんと巡り会えていない方 。ありきたりな色合いを使ってしまっていて、インパクトがないなと感じている方 。サロンのオーナーさん、個人事業主。"

飯田優子さま/女性事業サポート(コミュニティ運営&コンサル)

https://kiragrace.jp

自分自身を知り、自由になる

 Free Grace へようこそ

『Free』・・・自由

『Grace』・・・恩恵・すでに持っているもの

~Mission&Vision~
ひとりひとりがたった一人の『恩恵』であることを理解できるようにサポートすること。
そして、自分の強みを生かして自由に輝く人を増やしていくこと。

一人一人の個性を活かしたブランディングへ導くためのカラーブランディング。

カラーによって同業のブランドと差別化し、価格競争から脱すること、そして、ブランドのファンが定着し、

長く愛されるビジネスになるようにお手伝いしています。

行動色彩心理学®×性格診断

カラーブランディングデザイナー

猪股恵理

講座へのお申し込み
  • お名前

  • E-mail

  • ​お申し込みまたはそれ以外のお問い合わせかご明記ください。

ご連絡をいただいた後、改めてこちらからご連絡をさせていただきます。

​お支払い方法の詳細は、その際にご連絡させていただきます。​

送信ありがとうございました
ロゴデザイン

カラーブランディング

カラーブランディングは、特定の色や色の組み合わせを活用してブランドのイメージやメッセージを伝えることです。

ブランドのパーソナリティやメッセージを表現する最適な色を選定し、一貫性のあるデザインを提供するお手伝いをしてます。

こんなことでお困りではないですか?

4.jpg
名刺デザイン

ブランディングできていますか?

例えば、「〇〇といえば、□□でしょう!」といえる商品は、

ブランディングができています。

「〇〇に困ったら、Aさんに聞いてみよう!」なども。

値段の問題では無く、認知されているか?が大事です。

6_edited.jpg

ブランドにおける​色の重要性

上の名刺の写真、名刺の内容よりも背景の「色」が先に目に入ってきませんでしたか?

人は8割以上の情報を視覚から得ているといわれています。また、そのうち8~9割は「色」から得ているといわれています。

ロゴデザイン

カラーブランディングの強み

色の様々なメッセージを活用して、理想のお客様、求める顧客が

「私に必要なサービスだ!」と思える色からのPR、色を使った

ブランディングサポートをすることです。

こんな結果が得られます!

5.jpg

カラーブランディングの流れ

6.jpg
ウェブデザイン

その他詳細について

01

打ち合わせ場所について

基本はオンラインにて実施

(都内の人で希望者は対面も可 )

​ご要望は、お問い合わせ時にご連絡ください。

03

金額について

59,800円(税込)

02

​打ち合わせ回数と時間

全4回(1回につき60分程度)

04

支払い方法について

指定口座にお振り込みください。

​詳細は、お申し込み時にお知らせさせていただきます。

​お問い合わせはこちらまで

カラーブランディングについての質問、気になる点などございましたら、

​お気軽にお問い合わせください。

bottom of page